教育の特色 7つの教育目標 FEATURE

3. 確かな学力と進路実現

秀峰独自のカリキュラムを効果的に活かす学習指導を展開します。6年後を見据えた秀峰の完全一貫教育では、一人ひとりの現状にあった指導のもと、更なる学力向上を図り、より早い段階から大学入試を意識した進路指導を実施しています。

未来を見つめる進路指導とキャリア教育

あこがれの大学キャンパスを肌で感じるための大学研修や“働く意義”について考える企業研修、医学進学プロジェクトなどにより、具体的な進路イメージを抱きます。加えて、保護者協力による進路講演会「秀峰アカデミア」なども進路学習の一環として恒例となっています。

大学入試改革に対応

入試制度の抜本的改革に対応するために、本校では前期課程から積極的にアクティブラーニングを導入し、ディスカッションや英語によるプレゼンテーションの機会を授業に取り入れています。また、秀峰ならではの個性的な教育を推進し、論理的思考力・表現力に重点を置く新傾向の大学入試問題にも対応します。

開校10周年記念事業