秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

後期課程生 看護学専攻の大学生による「性教育講座」を実施

11月13日 信州大学医学部保健学科看護学専攻の坂口けさみ先生、徳武千足先生、学生9名を講師にお招きし、4・5学年を対象とした「性教育」講座を実施しました。

「自分をみつめ相手を知る~ひとりひとりが大切な存在~」をテーマに、体の変化や命の誕生、デートDV、性感染症、避妊といった内容をゲームや寸劇を交えながら学習しました。

今回の講座を受講し、教科書の内容に加えた「性」に関する正しい知識の習得とともに、生徒自身が「性」を身近な問題として捉え、相手を思いやる気持ちを持つことの大切さを改めて認識することができました。

pi_141114_001.JPG

開校10周年記念事業