秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

授業実践

【2学年】数学アクティブ・ラーニング

春期休業直前の特編授業の時間を利用して、2学年では数学でアクティブ・ラーニングを行いました。

準備段階として、4人1組のチームを作り、それぞれのチームが問題とその解答を作ります。各チームは、今まで学んだ内容を思い出し、工夫を凝らした問題を作っていました。

そして、完成した問題・解答案を元に、それぞれのチームがプレゼンテーションを行いました。各チームが電子黒板を用いて説明し、聞き手となる生徒たちは、説明の分かりやすさや話し方、アイコンタクトなどを評価シートで採点します。すべてのチームが問題のポイントや工夫したところを発表しました。

後日、理解度を測るための個別試験を行い、発表と試験の点数と合わせてチームの総得点を算出し、順位を決めます。

2学年の数学は、2月で中学数学の内容を終えています。今回の取り組みを通して、生徒たちは主体的に中学数学の復習を行うことができました。また、2学年の生徒にとって最後のアクティブ・ラーニングになるため生徒たちは今まで以上に力を入れて取り組んでいました。この取組みを通して身につけた問題解決能力にプレゼンテーション技術、そして他チームの解説を客観的に評価する力を、今後の様々な活動に生かしてもらいたいです。