開校10周年記念事業10TH-ANNIVERSARYE

新校舎建設

10周年を記念し新たな校舎の建設を行います。これまで長らく愛用してきた「講堂」を解体し、新たに4階建ての校舎を建設します。1・2階を新講堂として、3・4階を普通教室と特別教室、また生徒の自主学習・自主活動を活発に行える自由教室を配置します。パーテーション活用による可動式教室の設置により、これまで以上に、さまざまな教育手法に対応し、少人数の密度の濃いクラス運営も実現します。さらなる学習効果を狙い、また個々の生徒の成長を見守り、支援する環境づくりに努めて参ります。
なお、新校舎には後期課程生のホームルーム教室の設置とともに進路指導室を移設します。身近で気軽な進路相談に対応し、個々の進路実現に向けてさらなる支援が加速します。

建設予定

着工:2020年11月 完成:2022年3月

建設の様子※空撮写真は随時更新いたします。

2021年7月20日現在の上空からの様子
鉄骨の組み上げが完了し、校舎全貌が見えてきました。周囲は工事のための足場と防音シートで囲まれています。今後、天井や床の施工など、建設がさらに加速していきます。

各階の間取り(予定)

建設にあたり

建設工事にあたっては、近隣の皆さま方には騒音等大変ご迷惑をおかけいたしております。安全・安心の工事に努めますのでご理解のほど宜しくお願いいたします。

開校10周年記念事業