秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

科学の甲子園県予選 総合準優勝

11月16日(土)に行われた第9回信州サイエンステクノロジーコンテスト(科学の甲子園・長野県予選)で本校Bチームが実技部門優勝、Aチームが、化学分野の優勝と総合準優勝を獲得しました。

僅差で総合優勝を逃した彼らの悔しい気持ちは計り知れません。しかし、県内では追われる立場であった彼らはそのプレッシャーの中、よく闘いました。

大会から数日が立ち、全校生徒の前で結果が披露されました。代表生徒はその場で、現在の思い、後輩へのエール、関わったすべての方への感謝の気持ちを述べました。本当に立派なスピーチでした。
この気持ちは必ず次の世代、また次の世代へと受け継がれていくことでしょう。

開校10周年記念事業