秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

【ふれあい集会】松本市平和推進事業参加の報告

9月11日(水)朝、ふれあい集会において、2学年の代表生徒による、松本市平和推進事業参加の報告がありました。
彼らは夏期休業中の8月5日から7日に広島へ赴き、原爆ドームを訪れたり、広島平和記念式典に参列したりしました。事前学習を入念に行いましたが、実際に目で見ることで資料よりも細部を知ることができたようです。
また、被爆体験者の一人からお話を伺うこともできました。現在の私たちからは想像もできないような当時の様子を知り、戦争の悲惨さを実感したようです。
この3日間を通して、彼らは平和について改めて考えることができました。「今日と変わらず明日が来る毎日を当たり前と思わず、日々感謝して生活を送りたい」と最後に述べました。今回の発表により、全ての生徒が平和について考えてくれたことと思います。

開校10周年記念事業