秀峰 SCHOOL LIFE

全て 学校行事 授業実践 生徒の活動 海外研修
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

2017.06.19

笑いあり涙あり・・・演劇部6月公演

6月12日(月)・19日(月)の放課後、演劇部の6月公演が行われました。
今回の公演は、初舞台となる1年生を含め、部員が経験を積むことを目的とした小さなもので、引退した6年生や演劇部員の保護者の方、教員が中心の少人数のお客様をお招きして開催しました。

5~10人の少人数でグループを編成し、15~30分程度の劇を披露しました。
初日は2、3年生によるコメディーを2作品。全力の演技と、演出にも工夫を施し、客席から笑いが起こっていました。
2日目は1、5年生による「真夏の夜の夢」。5年生が1年生を指導しながら、シェイクスピアの作品に挑みました。緊張しながらも、それぞれが役になりきって演じている姿に頼もしさを覚えました。そして4年生は切ない涙を誘う作品。終演後は、お客様だけでなく部員、キャストさえも涙を流していました。

思った以上に大勢のお客様にお越しいただき、無事成功を収めることができました。準備の時間が短い中でしたが、良い作品に仕上げるため一人ひとり努力し、グループで意見を出し合ったり協力したりすることで、生徒たちも成長できたように感じます。9月の秀峰祭では大きい舞台での発表になりますし、今回の公演を生かしてよりパワーアップした演劇部をご期待ください!