秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

学校行事

目標の実現へむけて「食」について考えよう

5月中旬、松本大学大学院健康科学研究科の廣田直子教授にお越しいただいて、前期課程生を対象として食に関する講演会を行いました。タイトルは「目標の実現につがなる日々の食事」です。

生徒自身に日頃の「食」のあり方をチェックしてもらうことからはじまり、なぜ食が重要なのか、どのように食事をとればよいかなど、具体的な例を挙げながら懇切丁寧に説明していただきました。生徒たちは、「食」とは単に栄養素をとるための行為ではなく、誰とどんなふうに食べるのかまで含めて考える必要があるということを十分に理解したようでした。

ご多用の折、ご講演していただいた廣田教授に心より御礼申し上げます。