秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

授業実践

特別授業「2017ノーベル賞」

今年のノーベル賞発表直後、2学年ではノーベル賞受賞理由となった研究の概要を説明する特別授業が行われました。科学への関心が高まる絶好の機会を利用して、より多くの生徒に科学の魅力や意義を知ってもらうことがねらいです。また、最先端の情報をいち早く得るためには、英語圏からの情報を得る必要があります。そこで今回の授業では、英語で書かれた研究概要の読み解きにチャレンジする機会も設けられました。

医学・生理学賞「体内時計を制御する分子メカニズムの発見」,物理学賞「LIGOへの決定的な貢献と重力波の検出」そして化学賞「クライオ電子顕微鏡法の開発」という、中学二年生にはいささかハードルの高い題材かと思われましたが、どの生徒も最後まで熱心に聞き入り、科学に対する関心を深めている様子が伺えました。

開校10周年記念事業