秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

科学の甲子園長野県予選優勝!

11月14日(日)、長野県教育センターにて、第11回長野県サイエンステクノロジーコンテストが行われました。このコンテストは「科学の甲子園」の県予選を兼ねています。
競技内容は、筆記と実技からなり、筆記は理科、数学、情報の中から、習得した知識をもとにその活用について問う問題で競います。実技は理科、数学、情報に関わる実験、実習、考察等、および科学技術を総合的に活用して、ものづくりの能力、コミュニケーション能力等により課題を解決する力を競います。
出場した生徒は文化祭明けから本格的に準備に取り掛かかり、持ち前の集中力と、チームワーク、これまで蓄積してきたものを発揮することができました。
結果は「松本秀峰中等教育学校Aチーム」が、見事総合優勝を獲得しました。優勝チームは3月につくば市で行われる全国大会に長野県代表として出場することになります。
応援よろしくお願いします。

開校10周年記念事業