秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

第2回秀峰討論会を開催しました

7月28日(火)、放課後に第2回秀峰討論会が開催されました。
秀峰討論会とは、生徒が有志を集い、自由に意見を交わし、思考力を高めることを目的とした生徒主体の企画です。
今回のテーマは『生命の価値は平等か?』です。1年~6年の参加者がそれぞれの意見を発表した後、2つのグループに分かれて議論をしました。最高学年である6年生はもちろん、参加した1年生も積極的に発言する姿が見られ、白熱した話し合いになったようです。
答えの出ない問いについて深く考え、様々な意見に触れたことで、新たな発見や発想を得る機会となりました。