秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

【医学進学プロジェクト】第2回特別講演会

7月10日(水)、医学進学プロジェクトでは、今年度2回目となる特別講演会を行いました。講師の先生は松本協立病院循環器内科の小山崇先生です。

本日の演題は「医療とテクノロジーの融合」です。今回も医学部医学科を目指す生徒を中心に1年~6年までの生徒が多数集まりました。
先生には、研究内容をご自身の経験を踏まえてわかりやすく説明していただきました。医師として患者さんに接すること以外にも、研究を通して医学の未来に貢献しようとする姿勢は多くの生徒が感銘を受けたようです。以下は生徒の感想です。
「先生は現在のニーズや医療経済の状況を反映させて、周囲の方々と協力しながら研究されました。本気になれば実現し、多くの人の役に立つことを知ってすごく感動しました。私も将来、自分のやりたいこと、研究したいことが誰かの役に立つような人になりたいです。」
「なぜ人間は勉強するのかということについて、今まで私の頭の中に方法論という言葉はありませんでしたが、これまで以上に勉強して、奥深くまで学んでいきたいと思います。

貴重なご講演、ありがとうございました。先生のお話にあったように、多くの生徒が読書を通して先人の意見に耳を傾け、確固たる意志をもって夢を実現させてほしいと思います。