秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

エコノミクス甲子園(長野県予選大会)優勝!

12月6日(日)エコノミクス甲子園(長野県予選大会)に参加しました。
エコノミクス甲子園とは、高校生が金融・経済に関する知力を鍛え、競い合う全国的な大会です。世の中がどのような金融経済の仕組みで動いているかを理解し「自分のライフデザイン」や「自分とお金の関わり方」を考えるきっかけとするために開催されています。

本校からは5チーム10名の生徒が出場し、うち1チームが150点中135点のトップ成績で優勝を決めることができました。本番で最高の成果を上げた優勝チームですが、事前の勉強会まではどの生徒も実力は横並びでした。誰が優勝してもおかしくない状況の中で切磋琢磨し、まさに参加者全員で勝ち取った優勝と言えます。

上級生は後輩をリードし、下級生は先輩の胸を借りるつもりでぶつかり合う、そんな"真剣勝負"の場に居合わせられたことを嬉しく思います。

なお優勝チームは2月13日・14日に開催される全国大会への出場が決まっています。
改めて気持ちを引き締め、準備を進めていきます。
 
大会の詳細についてはこちらをご覧ください。

開校10周年記念事業