秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

授業実践

「食べる人」から「作る人」へ

7月14~15日、4学年は調理実習で「餃子」と「中華風コーンスープ」を作りました。

4~5人が1グループとなり、各自で食材を持ち寄って、切る人、混ぜる人、炒める人、次の指示を出す人といった具合に仕事を分担しながら、いつものチームワークの良さを発揮し手際よく調理を進めていました。

どのグループも納得の出来だったようです。次回は1人で挑戦し、家族の為に腕を振るってくれたらと思います。

pi150717_001.jpg pi150717_002.jpg

開校10周年記念事業