秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

授業実践

【1学年】花の観察vol.3

今回の花の観察は、ツツジです。本校の図書館横のテラスにツツジの花が咲いており、生徒たちは観察する花を選び、採取しました。
理科実験室に戻り、採取したツツジを観察・スケッチします。前回観察したタンポポのめしべ、おしべ、花弁、がくとは違うつくりの部分もあります。事前の授業でおしべのつくりについて、やくという花粉が入っている袋があるという学習をしました。おしべを観察した生徒から、「やくに穴があいていて、そこから花粉が出てきている」と指摘がありました。また、めしべの子房を切り、中にある胚珠を観察したいと、意欲的に観察に取り組む生徒もいました。スケッチにも慣れてコツをつかめてきたようで、上手にスケッチできる生徒が増えてきました。
身の回りには様々な生物が生息していますが、日常生活の中でそれらにじっくり向き合うことはなかなか無いと思います。しかし、観察によって新たな気づきを得られることがあります。今回の観察を通してその喜びを感じ、少しでも生物に興味関心をもってもらえたら嬉しいです。

開校10周年記念事業