秀峰 SCHOOL REPORT SHUHO SCHOOL REPORT

生徒の活動

生徒会役員選挙「投開票」

2月3日(水)、生徒会役員選挙の投開票が行われました。松本市選挙管理委員会から投票箱をお借りし、実際の選挙さながらの環境で投票を行いました。
放課後に行われた開票作業では、選挙管理委員が決して間違いが起こらないよう票数を二重三重に確認し、慎重に作業を進めていました。そして、いよいよ結果の発表です。当選を決めた候補者の名前に花がつけられると、その様子を見守る生徒たちからは大きな歓声と拍手が起こりました。自分たちが熟考の上に投じた一票だからこそ、どの生徒たちもその結果に一喜一憂している様子でした。
選挙を終え、ひとつの区切りを迎えた立候補者たちは、落ち着いた表情で、自分のやるべき次の目標を見据えているようでした。今回の選挙戦を通して、候補者はもちろんのこと、熟慮を重ねて一票を投じた生徒たちにとっても、今後のさらなる飛躍へと繋がる機会となったでしょう。

開校10周年記念事業