秀峰 SCHOOL LIFE

全て 学校行事 授業実践 生徒の活動 海外研修
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

2018.10.22

「創造性の育成塾」の参加生徒による報告がありました

「創造性の育成塾」(公式ホームページは(こちら))は、"科学技術創造立国"を目指す日本の未来を担い、世界に貢献できる理数系青少年の育成を目的に行われている合宿形式の教育事業です。
参加するためには事前課題による審査があり、今年は全国から本校生徒1名を含む中学2年生約40名が選抜されました。参加者は、ノーベル賞受賞者をはじめとした優れた科学者や気鋭の先生方による講義や実験の授業を受けることができます。また、外務省からの支援を受け、アジア各国からも約10名の塾生が参加しており、参加者同士のグローバルな人的交流の場にもなっています。

先日行われた全校集会では、「塾生」として選抜され、7月30日~8月6日にかけて夏合宿を行ってきた生徒による報告がありました。

長期の合宿の中、全国から選ばれた同じ理科好き仲間との交流を通して、参加生徒は大変多くのことを学んだようです。今回の発表では、特に印象に残った講師の先生の話、グループで行った課題の内容とその成果について報告し、最後に現1年生に向けて、来年ぜひ参加してみてくださいと応援メッセージを送ってくれました。

創造性の育成塾の歴代講師には今年ノーベル医学生理学賞を受賞された本庶先生も名を連ねています。今回発表した生徒、これまで本校から参加した生徒、そしてこれから参加するであろう生徒を含め、未来のノーベル賞学者が誕生するのではないかという期待感が膨らみ、今から楽しみです。